スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートダッシュ


明けましておめでとうございます。
今年で修士2年になり、サークルでは最高学年の老害となってしまいますが、
優しく、温かく接して頂けると嬉しく思います。

さて、今年は就活修論という学生最後の2大イベントが待ち受けており、
マイクロマウス等の趣味に時間を掛けている余裕がないと思われます。
そこで、早めに新作マイクロマウスを設計し、就活までにはハードが完成している状態にしようと計画しています。

ということで、新作マウスの設計を公開して、Bustersや後輩たちを煽り、早めに新作をつくってもらうことで、
自分の製作スピードも早めていこうと画策しております。

現在の進捗状況は、ハードの設計がほとんど完了し、電子部品の選定中です。
といっても、ほとんど選定も終わっているのですが、新しい部品のテストをしないと、
いきなり基板に起こして動かないとなると悲しいので、部室で動作確認ができ次第、選定終了となります。

完了したハードの設計はこんな感じなっております。

ハード設計

新作マウスのコンセプトは例年通りの「軽量吸引マウス」となっており、
今年は学生最後ということで、少しだけ贅沢をしてマクソンモータを使用し、変則四輪にすることで、
苦手だった直線の高速化を目的としています。
時間がないことから、新しい要素はあまり取り入れず、今までの技術の粋を集めていこうと思います。

新しい技術といえば、流行の3Dプリンタで吸引ファンを印刷?してもらおうと考えています。
今まではCNCの切削で制作していましたが、効率の良い吸引ファンをつくるために、
今年はCNCでは加工できない以下のような吸引ファンをつくる予定です。

吸引ファン


話が変わって、ハードの設計はInventorというAutodesk社製の3DCADを利用しています。
今年はソフトを一新しようと思い、3DCADはSolidWorks2000からInventor2015に乗り換え、
PCB CADはEagleからKicadにしようと思ったのですが、KicadではDXFファイルのインポートが面倒だったので、
3DCADの乗り換えしかできませんでした。
最新Kicadの安定版が配布され次第、乗り換えようと思います。
話が脱線してしまいましたが、Inventorは学生無償で利用でき、使用者も多いことからオススメの3DCADです。
後輩たちがブログでEagleやKicadの使い方を書いているので、Inventorの需要がありましたら、
3DCAD導入の記事でも書こうかなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:コヒロ
某自動車会社の子会社に就職した新入社員。某五年制大学のサークルでマイクロマウスを製作していました。現在も製作中。パソコン、自転車、読書などなど多趣味で中途半端な人間です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。